background movie
HOME プロフィール

チェルシー・アミ

Author:チェルシー・アミ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事 最近のコメント 最近のトラックバック
月別アーカイブ カテゴリー

焼きたてくっきぃ

おばちゃん 本音でぼやきます。
2011年07月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_2499_convert_20110728154106.jpg
シドニー滞在も残すところあと3日。
すごしやすい土地とはいえ やっぱり冬。
寒い日も 大雨の日もありました。
でも 今日は青空。
ここの青空は 「こんな青があるんだ!」
なんともいえず スカッとした気持ちになります。

7週間
病気もせず 元気に過ごせたこと
本当に感謝です。



IMG_2495_convert_20110728154347.jpg
居心地の良い 娘のアパート。
いろんな料理に挑戦しました。
二度目のパエリヤは完全シーフード。
生の海老は頭も足もついたまま。
ムール貝も生で。
生鮭と 野菜と ホットプレートでぐつぐつと煮ました。
完璧!

シドニーのシーフード
本当に美味しいです
スポンサーサイト

カウントダウン

シドニー滞在もあと6日。
夏休みが終わる子供のようです。
宿題がないだけ ましかも・・・。

こちらの学校も始まりました。
学生さんたちが登校していきます。
私もあと少し。
なにしようかな・・・

先週和食を作りました。
和風ではなくて 和食
肉じゃがとか 味噌焼きとか。
和食って 調味料に砂糖をつかうんだと あらためて確認。
こちらの料理には 砂糖を使うことってあんまりないかも。
油は 本当に使いません。和食では。
料理番組は言葉が分からなくても楽しいので
たくさん見ました。
帰って挑戦するのが 楽しみです。

シドニー日記Ⅱ-3

IMG_2473_convert_20110720133313.jpg
シドニーに戻ってきてから 
計画していたボタニックガーデンに行きました。
予想していたよりは近くて出発地点のオペラハウスから
目的地のマッコーリー岬までは歩いて40分ぐらいでした。
目的地ははじめから見えているのですが
湾をぐるっと回るのでなんだか歩いても歩いても
なかなか近づいてこない感じ。
でも 行けて満足です。

公園の木にこうもりがいっぱい。
枝にぶらさがっているのが こうもりたちです。
私の簡単デジカメのズームでもかなりはっきり写っています。
大きな木にいっぱい。
娘に教えてもらわなければ こうもりなんて気づきません。
夕方になると いっせいに飛ぶらしいですよ。
知らないことって ほんと いっぱいあります。

シドニー日記Ⅱ-2

IMG_2390_convert_20110716170411.jpg
アデレード空港に到着
はるかかなたに山が見えます。


IMG_2393_convert_20110716170609.jpg
夕暮れ時の道を車で走っているところ
夕焼けの素晴らしさを撮りました。


IMG_2412_convert_20110716170900.jpg
ワイン農場の庭
長女です。
木の大きさを判ってもらいたくて
一緒に撮りました。
遠くから見てても大きな木ですが
近くに行くと えええええ!っていうような大きさです。
そんな木がぼこぼこ生えています。



IMG_2445_convert_20110716171059.jpg
とにかくドドーーーーーーンな景色。
牛がいたり
羊がいたり
アルパカもいたりします。

素敵なところです。

シドニー日記Ⅱ-1

おとといアデレードから帰ってきました。
まだちょっと疲れ気味で写真はそのうち。
シドニー・アデレード間は飛行機で約2時間。
一段と ドドーーーンとした大きな街です。
基本的にはドイツからの移民が主体で開発されたとか。
長女の住まいはそこから車で1時間半ぐらいのところ。
バロッサバレーというワインの名産地だそうです。
途中の風景もドドーーーーンとしていて
着いたところもドドーーーン。
写真を撮る気になれない広さです。
これは来てもらって見てもらうしかないな と
説明放棄です。
あまりの広大さに最初は落ち着きませんでしたが
なじんでくると本当に素敵なところでした。
実際に体験することができるということは
本当に素晴らしいし ありがたいことだと
あらためて今回の旅行に感謝です。

オーストラリアワイン 
美味しいので 皆さん是非飲んでみてくださいませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。